宮本浩次エレファントカシマシ完全復活!今後は?野音のセトリは? | トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

宮本浩次エレファントカシマシ完全復活!今後は?野音のセトリは?


宮本 浩次 画像宮本浩次さんが急性感音難聴のため
昨年のライブ以降、活動を休止していた
エレファントカシマシ。

再び、2013年9月14日
聖地の日比谷野音のステージに立ちました。
「絶対戻ってまいりますので。また会おう!」との
言葉を待ち続けたエレカシファンにとっては言葉に
表現できないほどの喜びがあったようです。

どんなライブだったのでしょう?



2012年9月に発症した、Vo.宮本浩次の急性感音難聴。

その後、2012年10月14日、野音で
8曲歌う予定が12曲を熱唱しました。

 

 

復活ライブは?

2013年9月14日、ファン待望のLIVEが
エレカシの“聖地”日比谷野外大音楽堂で行われました。

24年連続立ち続けてきた野音のステージ。

エレファントカシマシ 復活 画像

エレファントカシマシは、休止以来初めてファンの前に立ち、
復活の報告をしました。

チケットは、即日SOLD OUT!
会場の外にも復活を祝うファンで
1000人以上あつまったようです。

また、全国19館の映画館にて同時生中継され、
約5000人のファンがライブを楽しみました。

 

セトリは?

ファンの「おかえり~」との大歓声の中、メンバーが登場。
全27曲、2時間30分 パワフルに歌い上げました。

2013年9月14日 野音1日目 セットリスト

 

1. 優しい川
2. ハロー人生!!
3. 四月の風
4. 悲しみの果て
5. 東京からまんまで宇宙
6. 大地のシンフォニー
7. めんどくせえ
8. デーデ
9. 星の砂
10. 涙を流す男
11.(新曲)
12. 翳りゆく部屋
13. 風に吹かれて
14. シグナル
15.(新曲)
16. 明日への記憶
17.(新曲)「あなたへ」
18. 旅
19. 笑顔の未来へ
20. ズレてるほうがいい
21. 俺たちの明日

 

アンコール #1

 

22. 今宵の月のように
23. 友達がいるのさ
24. so many people
25. ガストロンジャー
26. ファイティングマン

 

アンコール #2

 

27. 花男

 

新曲を3曲披露していました。
活動休止中に制作したその新曲「あなたへ」
(11月20日発売)も
『歌詞を丁寧に聴いてください』
初披露していました。

『たっぷり休養してその後、曲作り始めてバンドでやって、
すごく楽しいです。改めて曲作るのがすごい好きみたいです』
休養中のエピソードも明かしていました。

『日比谷の野音―!ありがとう!! サンキュー! エブリバディ!!』
コメントすると、ファンはいつまでも鳴り止まない大歓声を
送り、この日をいかに待ち望んでいたかということが分かる
ワンシーンでした。

エレファントカシマシ 画像

 

みやじさんは?

2013年7月に、医師からゴーサインが出たようです。

宮本 浩次 画像

「耳は本当によく聴こえる。イヤモニは
耳のガードのためにつけているだけ。」

心配するファンへ完全復活を宣言していました。

「1月になって曲を一生懸命作り出して、いっぱいできて、
バンドのみんなで練習してきました」

コメントしあい&希望を熱唱していました。

復活というよりは、よりパワーアップして帰ってきたという
かんじですね。

 

今後は?

2014年1月11日に、デビュー25周年の記念ライブを、
エレカシ史上最大規模の「さいたまスーパーアリーナ」
実施することも決定しました。

 

追伸:

11月18日に「スッキリ!」に出演していましたね。
禁煙したことを告白していたそうです。
耳の病気をきっかけに身体のことを真剣に考えた
決断だったのかもしれないですね!

みやじさん!待っているファンはたくさんいますね。

ますますパワーアップして帰ってきたエレファントカシマシ!
本物のライブを是非聴きにいきたいです!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


>

関連記事


次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

この記事へのコメント

トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜 TOP » 気になる記事, 音楽系 » 宮本浩次エレファントカシマシ完全復活!今後は?野音のセトリは?