高橋真梨子29年ぶり紅白歌合戦出場!病気だった?夫や子どもって | トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

高橋真梨子29年ぶり紅白歌合戦出場!病気だった?夫や子どもって


高橋真梨子 紅白 画像歌手の高橋真梨子さんが
第64回NHK紅白歌合戦に
29年ぶり2度目の出場が決定しました。
高橋さんにまつわる情報を
集めてみました。



プロフィール

高橋 真梨子(たかはし まりこ)

本名は、広瀬 まり子(ひろせ まりこ)
旧姓、髙橋

1949年3月6日 64歳
身長 155 cm
血液型 A型
広島県廿日市町(現・廿日市市)生まれ
福岡県福岡市育ちだそうです。

ご両親は、広島で被爆されたのち
真梨子さんとともに福岡・博多に転居したそうです。

5歳の時に両親は別居、真梨子は母と博多に残ったそうです。

タモリさんや氷川きよしさんも出身の
福岡市立高宮中学校を卒業しています。

音楽を目指した父の影響を受け、ジャズボーカルの
勉強をはじめ16歳になるとプロ歌手を目指し
九州女子高等学校⇒駒沢学園女子高等学校へ
転校し卒業しました。

1966年に「スクールメイツ」の一員として芸能界デビューするも
アーティスト路線とのギャップを感じ
多に戻りディスコやクラブでの活動を始めたそうです。

2009年には、高橋真梨子さんの男性曲の
カバーアルバム『No Reason〜オトコゴコロ〜』が、
オリコンのアルバム・ウィークリーチャート
初登場7位に!

高橋 真梨子 画像
okmusic.jp

高橋さんの底力が感じられますね!

また、グレイスソフィーナのCMに抜擢されていました。

 

紅白は?

「ペドロ&カプリシャス」のペドロ梅村氏にスカウトされ、
二代目ボーカルとして参加しています。

1973年 『ジョニィへの伝言』『五番街のマリーへ』などが
ヒットしました。

ジョニーへの伝言 画像
http://blog.goo.ne.jp/ranshiinmasahiro/

1974年末「第25回NHK紅白歌合戦」で『ジョニィへの伝言』で
初出場しています。

あまちゃんで「ジョニーに伝えて 千円返して~」
リンクしていますね!

今回の紅白出場は、そんなつながりも関係していたのでしょうか?

1978年に脱退後、「髙橋真梨子」 としてソロ活動を始め
『for you…』『はがゆい唇』『遙かな人へ』など数々のヒット曲を
とばしていきました。

1984年末 第35回NHK紅白歌合戦はソロとして
『桃色吐息』で初出場を果たしています。

大晦日にスケジュールを拘束されたくないとの理由から
オファーを断ってきたこともあったようです。

そして
2013年末 29年ぶりぶ紅白歌合戦の出場が決定しました!
レコードデビュー40周年という節目もあったようですね。

 

夫や子どもは?

1993年8月5日 ヘンリー 広瀬さんと結婚。

高橋 真梨子 夫 画像
blog.livedoor.jp/wkmt/

夫・広瀬さんとは、ペドロ&カプリシャスで
同じメンバーだったとのことです。
お子さんはいらっしゃらないようです。

夫婦で、年1回のペースでアルバムを制作・発表!
とともに、コンサートツアーを行っていたとのこと。
夫婦の絆を更に強くしていったのだと思います。

 

病気だった?

女性セブンの2013年7月号に

1996年47.8歳のころ体調の異変を感じ、閉経前後の約10年間
更年期障害で、急に体が熱くなるホットフラッシュや
腹痛、頻尿などの症状がでて、メンタル面にもイライラし
倦怠感などで悩み、うつ症状もでていたとありました。

当時は、今のような治療法がなかったため
精神安定剤や食欲の出る薬をのむ程度だったとか。

夫・広瀬さんの支えのおかげで、現在の高橋さんが
あるのでしょうね。

紅白の曲は、何になるのでしょう?

火サスの主題歌の中高年『ごめんね…』
同年代の女性からの人気が圧倒的に高いようなので
もしかしたら。

また、『桃色吐息』も効いてみたい気がします。
あまちゃんつながりで『ジョニィへの伝言』かも??

注目があつまりますね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


>

関連記事


次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

この記事のコメント

[...] 高橋真梨子さんも29年ぶりに紅白出場します。 [...]

この記事へのコメント

トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜 TOP » 熱愛・結婚, 音楽系 » 高橋真梨子29年ぶり紅白歌合戦出場!病気だった?夫や子どもって