マンUvsトットナム 今シーズン香川2得点目 | トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

マンUvsトットナム 今シーズン香川2得点目


29日のトットナム戦でリーグ戦2ゴール目を上げた香川真司選手。

正直、ここ数試合の香川選手というより、マンチェスターユナイテッドは
数年前の常時強かった時と比べると、守備から攻撃、攻撃から守備の切替
が悪いように感じます。

特に、サイドでボールを保持した時に、一人で打開できてしまうナニと
バレンシア(この日は出てないけど)がいる為に、どうしてもパスが回らない
、アクセントでパスを入れてくれれば、この二人の突破力は、それは
すごい物になるのにと言う愚痴もここまでで、29日の試合の
私なりのレビュー。

前半は見た方もダイジェストやニュースで見た方も分かると思いますが
ガッチリ香川にマークがついて、思ったように動けてなかったし
味方もマークはずれてた時にはパス出さないなど、香川が目立つ
場面が少なかったように思います。

後半はルーニーが入ってチームが変わったように見える位、後半頭から
中盤までは素晴らしかったですね。
動きの質、プレイイメージの共有等、どうしたらこのチームが勝つのか
分かってらっしゃるっていう感じにも見えました。

香川選手だけをクローズアップするとゴールを決めた動きはすばらしいというか
チームが連動して、マークがずれて、ファンペルシーからのパスを受けた
ファーストタッチでのターン、シュート、あんな動き出来たらなぁって
思うほど、スムーズだったなぁって思いました。
悪かった所は、あれだけルーニーが攻撃、守備やるなら香川選手も
あそこまでではなくとも、もうちょっと寄せないとね。
失点シーンの前に、身体寄せられたら、パスずれてたかもとか
思うシーンもあったので、ボディコンタクトが苦手でもやれる守備ってのが
あるなら、やってもらえるともっと評価されるんだろうなぁって思いました。

これからどんどん見れると思いますが、ルーニー、ファンペルシー、香川の
前線は、もっと見ていたいなぁって思いますし、魅せて欲しいです。
愉しいモンね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


>

関連記事


次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

この記事へのコメント

トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜 TOP » 気になる記事 » マンUvsトットナム 今シーズン香川2得点目