川原亜矢子 結婚決断の理由 ある人のトラウマとは? | トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

川原亜矢子 結婚決断の理由 ある人のトラウマとは?


今年9月に、
フジテレビの関口大輔プロデューサー(44)と
結婚した川原亜矢子(41)が
結婚を決断した背景にある人のトラウマがあるのと
女性セブン10月号に掲載されました。

どんなトラウマでしょう?
また決断の理由とは?



昨年10月、芸能活動を当面の間、休養すると報じられた川原は、
当時ある雑誌の直撃に
「大げさなことではないんですよ。40才になったので、
一度リセットして再スタートしたいなという思いがあったんです」とコメント。

そして約1年間、表舞台から姿を消していました。
その後、フジテレビの関口Pと結婚。

関連記事:川原亜矢子、敏腕プロデューサー関口氏と略奪婚?

結婚にいたるまでに過去のトラウマが大きく影響していたようです。

2002年6月『FRIDAY』で名古屋でのハグデートを報じられた相手は、
ハンマー投げの室伏広治選手(38才)。

◆ふたりが親しくなったのは?

2001年の紅白歌合戦で、審査員として席が隣になったことだそうです。
室伏は川原の大ファンだったので、猛アタックをしてきたそうです。
毎日のように電話、食事に誘うなど、押しが強かったそうです。
川原も最初は引きぎみだったそうですが、結局、年下で気兼ねなく話せ、
彼に癒されるようになり・・・。

◆しかしハグデート報道後、室伏は?

あくまで友人のひとりということを強調した釈明コメントを残し、ヨーロッパ遠征へ。
ひとり日本に残された川原は、会見で困惑した表情のまま「もう連絡しません」と語ったそうです。

フルネーム 室伏アレクサンダー広治
Koji Alexander Murofushi

1974年10月8日生まれ
身長 187cm
体重 99kg

自己ベスト ハンマー投:84m86(2003年)
握力120kg以上(計測不能)

その後、2008年にも、
11才年上のバツイチ音楽プロデューサーとの事実婚が発覚したが、
2010年に破局。

◆その一方で、仕事の悩みも尽きなかった。

女優デビューし、いきなり新人賞を獲得した川原さん。
そんな状況にとまどって仕事に対して
行き詰ってしまったようです。

そんなとき、同じ事務所の真矢みきさん(48才)に
事務所の看板女優を川原さんから真矢さんに
交代してしまったようです。

そして彼女は、仕事を見つめ直すことになったとか。

一時期は引退を表明?とされた川原さん。
そんなトラウマがあったのですね。

ですが、きっと今の関口さんとの
幸せをつかむ為の試練だったのかもしれませんね。
最後にとっておきのプレゼント「幸せな結婚」が
待っていたのです!

自身の愛犬、ゴールデン・レトリバー「ソレイユ」
(フランス語で太陽)は、なくなったそうですが。

他にパグの「トーモイ」(逆から読むと妹)、
フレンチブルドッグの「ヨジンサ」(同じく三女)の
を飼っていますね。

ワンちゃんと旦那様に癒されて、
すっかり過去のトラウマは消え去ったのだと思います。

女性の幸せは、40代かたといいます。
これから、多くの女性が憧れる、素敵な亜矢子さんの
ライフスタイルをまた提案していって
いただきたいと思います。

私も参考に(出来るか不明ですが・・・)
したいです!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


>

関連記事


次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

この記事のコメント

[...] 関連記事:川原亜矢子 結婚決断の理由 ある人のトラウマとは? [...]

この記事へのコメント

トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜 TOP » 熱愛・結婚 » 川原亜矢子 結婚決断の理由 ある人のトラウマとは?