NHK 朝ドラ『純と愛』 愛役の 風間俊介ってどんな人?  | トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

NHK 朝ドラ『純と愛』 愛役の 風間俊介ってどんな人? 



10月からスタートしたNHKの朝ドラ『純と愛』。

最近気になるのは、ちょっと不気味だけど、
つい観てしまう相手役・待田愛(いとし)役の
風間俊介。

彼の素顔はどんな感じなのでしょう?



画像:『純と愛』(NHK)公式サイト

夏菜さん演じるヒロイン・
狩野純は、正義感が強く真っ直ぐ。

周囲にぶつかりつつ夢に向かっていくという

典型的な朝ドラヒロインタイプ。

一方、風間俊介演じる相手役・待田愛(いとし)は

「双子の弟の純が亡くなってから、
人の本性が見えてしまうようになった」ことで、

できるだけ人の顔を見ないようにしてきたという役どころのようです。

 

人の本性が見えてしまうためので、うつむき気味の愛。

唯一、本性がみえなかったのが純。

だんだん彼女が気になり働いているオオサキプラザホテルに

アルバイト店員を扮し、出入りすることに。

 

どちらかというと「朝ドラ」というより

「夜のドラマ」という感じがしますよね!

 

風間 俊介(かざま しゅんすけ)

1983年6月17日生まれ
身長 160cm
血液型 A型
靴のサイズ 26cm
東京都出身

亜細亜大学経済学部は、退学、除籍処分?

趣味 読書、ゲーム

ディズニーランド好きで、

年間パスポートを保有しているそうです。

なんだか意外ですね~!

1999年 『3年B組金八先生』TBS 兼末健次郎 役

日刊スポーツドラマ・グランプリ新人賞を受賞しています。

いじめっ子役が異様な感じで、印象的でした。

 

2011年『それでも、生きてゆく』(フジテレビ) 雨宮健二 (三崎文哉)役

声優 『遊戯王』 主演・武藤遊戯 / ティマイオス 役など・・・

 

ヒロインが映っている場面の後ろや脇の方などで、

さまざまな場所に「愛」が映り込んで

小さく物陰からのぞいているシーンが

多くみられました。

いままでの悪役のような、不気味さや狂気や悲しみを演じてきた

風間君が、かわいらしい変わった人という感じで演じていました。

 

ヒロインより、彼が気になってみてしまうと

いう人も結構いたのでは?

 

ドラマが進むにつれて、顔が見えるようになってきましたね。

結局最後、どうなったのかが気になるところでしたが。

目を覚ましたのでしょうか?

 

『それでも、生きてゆく』(フジテレビ系)で演じた

殺人犯役の狂気も、風間くんの演技が上手すぎるというか、

はまり役で、すごく怖く感じました。

 

今回の愛役で、彼の演技の違った一面がみれて

よかったな~と思います。

ジャニーズでも、演技のうまさはピカイチです!

 

◆気になる彼女は?

どうやら、本仮屋ユイカさん似?の彼女がいるようです。

彼ももうすぐ30歳ですし、彼女もいてもおかしくないですね!

ますます吸い込まれるような風間君の演じる愛に注目が集まりそうです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


>

関連記事


次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

この記事へのコメント

トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜 TOP » ジャニーズ, 気になる記事, TV・CM » NHK 朝ドラ『純と愛』 愛役の 風間俊介ってどんな人?