設楽統ノンストップ司会!人気で年収は?フジTV出禁?火事や嫁は | トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

設楽統ノンストップ司会!人気で年収は?フジTV出禁?火事や嫁は


設楽 統 画像「バナナマン」の設楽統さん(40)が
2013年上半期のテレビ番組に
最も多く出演しているようです。

大人気の設楽さん。
人気の秘密って?
調べてみました。



設楽 統(したら おさむ)

1973年4月23日生まれ 40歳
埼玉県秩父郡皆野町出身
血液型 O型
身長 175cm

事務所はホリプロコム

家族は、両親、姉、兄の3人兄弟の末っ子。

埼玉県立秩父農工高等学校機械科卒業後、
親の縁故で西武鉄道に就職。
西武池袋線小手指駅で駅員として働いていたそうです。

その後、半年で退社して
カラオケ屋、酒屋の配達と半年間のフリーターを経て
お笑い芸人になることを決意。

父親の友人で、渡辺正行さんの付き人として
芸能界に入ったそうです。

1993年、知人から「4人でお笑いをやろう」と誘われ、
現在の相方である日村勇紀さんと出会い
設楽さんと日村さんが脱退し
現在の「バナナマン」が結成されたのだそうです。

バナナマン 画像

「バナナマン」では、ボケ担当

 

火事?!

2007年3月18日
不始末にて自宅が火事の被害に遭っていました。

設楽 統 火事 画像

イロモネアのサイレントで、火事で燃えた携帯を
使って笑わせていました。

設楽 統 画像

うーん、自虐的!

ダウンタウン 松本さんにも

「家はミディアムで燃えたけど」って、いじられていました。
設楽 統 火事 画像

 

有吉さんが設楽さんにつけたあだ名は、「放火魔」

有吉 弘行 画像

 

 

出演本数で1位!

ニホンモニターの調査の

2012年
テレビ番組出演本数ランキングでは、
611番組で1位!

2013年
上半期番組出演ランキングでも
356番組で1位!

4本収録がMAXといわれていますが、
設楽さんの場合、朝から深夜まで8本収録の日もあるようです。

それでも、毎年行われるバナナマンのお笑いライブにも
手を抜かないのだそうです。

 

人気のワケは?

・フリートークが上手い!

・アドリブがきく

・放送作家の高須光聖氏いわく
「MCも出来るし、設楽は本当に凄い」と絶賛!

・人脈が広く、人望も厚い。

・ギャラも大御所司会者にくらべて安くお得感がある。
(ギャラのこまかいことはいちいち言わないようです)

 

嫁や子供は?

1999年4月23日、19歳の時から交際していた
一般人の女性と結婚。

奥様の画像がありました。
設楽 統 画像

奥さんとってもかわいい方ですね!

2002年4月29日に長女が誕生しています。

 

フジテレビ出禁なのに司会?

2008年12月に放送された
「とんねるずのみなさんのおかげでした」の中で

トークダービー「最弱トーク王決定戦」が行われ、
レッド吉田さんと矢作さんと設楽さんが出た回で
矢作が奇跡的に1回正解し、残りの2人が全問?不正解。

最弱トーク王の称号を与えられ、とんねるずから
フジテレビ出禁になったみたいです。

実際、「おかげでした」には、バナナマン・日村さんだけ
出ていたようです。

出禁は、あくまで、番組のネタだったようです。

その後、普通にフジテレビの番組に出ていて
現在も「ノンストップ」で司会もされています。

ノンストップ 画像

癖のあるゲストの方の受けこたえもこなしています。

 

気になる年収は

2012年12月時点で、日刊ゲンダイの記事によると
推定2億8200万円だそうです。

1本で150万円以上。
設楽がピンで起用された場合は100万円以上。

朝や深夜番組はそれぞれ70~80万くらいだそうです。

 

設楽さんが、カッコいいことに気づいてる人って
あんまりいないみたいですが。
気づくとドハマリする人続出なのだそうです。
ちょっとけだるい感じもいいみたいですね。

ノンストップの司会もおもしろいです。
今後も注目していきたいと思います。

関連記事:有吉弘行と生野陽子アナ正直さんぽで熱愛!性格と年収は?あだ名って

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


>

関連記事


次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜

この記事のコメント

[...] バナナマン ツッコミ  相方は、設楽統さん 関連記事:設楽統ノンストップ司会!人気で年収は?フジTV出禁?火事や嫁は [...]

この記事へのコメント

トレびあ 〜Onicoの気になるニュース〜 TOP » 気になる記事, TV・CM » 設楽統ノンストップ司会!人気で年収は?フジTV出禁?火事や嫁は